長野で日本画県展

2016/04/10 10:36
ODEK2016041000588801.jpg

 第45回日本画県展(県日本画会主催)は13日まで、長野市のホクト文化ホール(県民文化会館)で開いている=写真。40代から90代の男女の力作74点が展示されている。

 北野美術館賞を受賞した伊那市の保育士竹内美幸さん(47)は、初霜が降った紅葉を2カ月かけて描いた。「日本画には、くすみの色合いなど油絵にない魅力がある」と話していた。

 午前9時~午後5時(13日は午後3時まで)。14~17日は安曇野市豊科近代美術館、26~30日は伊那市の県伊那文化会館で開く。入場無料。

北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ