立岩湖の結氷間に合った! 南相木で23・24日氷上BBQ

2016/01/15 10:56
ODEK2016011500539901.jpg

 南相木村の結氷した立岩湖で23、24日、バーベキューなどを楽しむ「BBQonICE」が開かれる。標高約1070メートルにある立岩湖は今季、暖冬の影響で例年と比べ結氷が約1カ月遅れていたが、現在は全面結氷し12日現在で16センチまで厚みを増している。関係者は「このまま順調に氷が厚くなってほしい」と願っている。

 氷上バーベキューは冬の観光客を増やそうと始まり、4回目。バーベキューの普及活動をしている有志のグループ「ジャパンBBQカレッジ」(札幌市)の主催で、村が共催する。イベントでは、氷上での雪合戦も予定していたが、雪がないため、氷上パターゴルフなどを検討しているという。

 食材や機材の貸し出しなどを含む参加費は、予約した場合は3500円、当日申し出た場合は4千円。予約は21日正午までに村役場(電話0267・78・2121)へ申し込む。23日夜は、星空ウオッチングや氷上花火大会も計画しており、いずれも無料で参加できる。

写真説明:全面結氷した立岩湖

北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ