チェロ奏者8人、千曲で17日公演 出身の宮坂さんら

2016/01/06 10:22
ODEK2016010600536801.jpg

 千曲市出身のチェロ奏者宮坂俊一郎さん(42)=群馬県高崎市=らチェロ奏者8人のグループ「チェロアンサンブル008―huit(ユイット)」が17日、千曲市更埴文化会館でコンサートを開く。クラシックやアニメ、ロックなど幅広いジャンルの曲を演奏する予定で、オーケストラに興味を持つきっかけにしてほしい―と来場を呼び掛けている。

 グループは都内を中心に活動しており、県内でのコンサートは3年ぶり2回目。当日は、ミュージカル「ウエストサイド物語」、アニメ「ルパン三世」、ロックバンド「ディープ・パープル」の「スモーク・オン・ザ・ウオーター」など10曲を披露する。

 宮坂さんは「チェロは音域が広い楽器で、8人で奏でると音に厚みや深みが出る。演奏のまとまりも前回より一段と良くなっている」と話している。

 コンサートは千曲市教育委員会主催で、午後2時開演。チケットは前売り2千円、当日2500円。問い合わせは市更埴文化会館(電話026・273・1880)へ。

写真説明:コンサートのポスターを手にする宮坂さん

北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ