加藤登紀子さんコンサート 軽井沢大賀ホールで1月2日

2015/12/22 10:15

 北佐久郡軽井沢町の軽井沢大賀ホールは来年1月2日、歌手の加藤登紀子さん(71)のニューイヤーコンサートを同ホールで開く。今秋から歌手生活51年目を迎えた加藤さんは、取材に「年末には東京で『ほろ酔いコンサート』があり、私にとっては一番テンションが上がっている時期。勢いを1月2日に持っていきたい」と話している。

 「百万本のバラ」「愛の讃歌」「さくらんぼの実る頃」のほか、新アルバム「百歌百会(ひゃっかひゃくえ)」から、親交があった詩人・書家の相田みつをさんの詩に曲を付けた「人間だもの」や、昨年亡くなった俳優高倉健さんの追悼の意を込めた「今は恥ずかし夢のなごり」などを歌う予定だ。正月を意識して「和の趣がある衣装でお迎えしたい」と話す。

 1965(昭和40)年、東京大在学中に日本アマチュアシャンソンコンクールに優勝し、歌手デビューした。大賀ホールでの出演は初めて。

 午後4時開演。S席(1、2階)6500円、W席(2階合唱席)3千円。申し込みは同ホールチケットサービス(電話0267・31・5555)へ。

北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ