別所線で腹話術や歌楽しむ 23日「サンタトレイン」

2015/12/19 11:48
ODEK2015121900531901.jpg

 上田電鉄(上田市)別所線を支援する市民グループ「別所線の将来を考える会」は23日、別所線の電車内で腹話術やクリスマスソングを楽しんでもらうイベント「リトルサンタトレイン」を開く。考える会代表の幼児教室経営、竹田貴一さん(61)=上田市中之条=が、サンタクロースの衣装を着せた愛用の腹話術人形「タケちゃん」と登場してプレゼントを渡す。

 子どもたちと一緒に別所線を盛り上げようと企画し、8年目。上田駅10時3分発と折り返しの別所温泉駅10時35分発の電車内で約30分間ずつ行う。運賃のみで参加できる。竹田さんは「子どもや孫との一足早いクリスマスの思い出づくりにぜひ参加してほしい」と呼び掛けている。

 考える会は別所線の電車内で演技や演奏をする出演者「トレイン・パフォーマー」を随時募集している。問い合わせは同会(電話0268・23・2952)へ。

写真説明:サンタクロースの衣装を着せた腹話術人形「タケちゃん」を抱える竹田さん

北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ