「真田丸」第1話を大型スクリーンで 上田で1月10日

2015/11/28 11:35

 上田市内の民間事業者らでつくる官民連携組織「大河ドラマ『真田丸』上田市推進協議会」などは来年1月10日、同市ゆかりの戦国武将・真田信繁(幸村)の生涯を描くNHK大河ドラマ「真田丸」の第1話を大型スクリーンで観賞するパブリックビューイングを、同市天神の「サントミューゼ」大ホールで開く。

 観賞会は午後5時半から。BS放送の番組を映すため、地上波放送より2時間早く楽しめる。希望者は12月14日までに、往復はがきに住所、氏名、連絡先などを記載し、市シティプロモーション推進室パブリックビューイング係に申し込む。

 約千人まで収容可能で入場無料。応募多数の場合は抽選し、当選者に入場整理券を送る。詳細は市のホームページなどで紹介する。問い合わせは同推進室(電話0268・75・2554)へ。

北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ