家族で音楽、親しんで 長野で11・12日子ども向け催し

2015/10/08 10:32
ODEK2015100800486401.jpg

 長野市は11、12日、東京芸術大の協力で音楽などに親しむ子ども向けの催し「ミュージックフェスタin長野」を、同市西鶴賀町の勤労者女性会館しなのきで開く。親子で楽しむコンサートや、打楽器体験など各種ワークショップ(講習会)がある。市内の幼児や小中学生を対象に、友人や家族との参加を呼び掛けている。

 市と東京芸術大は、市芸術館開館に向けた機運の高まりをきっかけに、2012年から「おとあそび♪親子コンサート」を開催。今回はさらに、子どもたちに芸術や文化の楽しさを感じてもらえるよう内容を充実させた。同大の研究者や同大出身のソリストらがコンサートに出演し、ワークショップの講師を務める。

 コンサートは、11日午後1時〜2時半に小学3年生以下が対象の「おとあそび♪親子コンサート」、12日午後3時〜4時半に日本の歌を中心にした小中学生向けの「ジョイフルコンサート」がある。12日のコンサートでは小中学生の発表もある。

 ワークショップは、パイプオルガンの世界を体験したり、インドネシアの民族音楽の神秘的な響きを味わったりできる=表。

 市文化芸術課は「小さな子どもが家族と楽しめるプログラムもあり、興味のあるものを選んで参加して」と呼び掛けている。入場無料。申し込み、問い合わせは同課(電話026・224・7504)へ。ボランティアスタッフも募集している。

北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ