大鹿で原田芳雄さんをしのぶ 10月3日映画上映やライブ

2015/09/26 11:38
ODEK2015092600481601.jpg

 大鹿歌舞伎を題材にした映画「大鹿村騒動記」に主演した故・原田芳雄さんをしのび、原田さんの主演映画の上映や音楽ライブをする「大鹿村原田芳雄プロジェクト 440P」が10月3日、大鹿村交流センター(大河原)で開かれる。村民有志の実行委員会主催。事務局で地元旅館「赤石荘」代表の多田聡さん(42)は「大鹿村を広めていただいた大恩人。一緒に原田さんを思い出し、楽しんでほしい」と来場を呼び掛けている。

 開催は昨年に続き2回目。原田さん主演で、元全共闘世代の戦いを描いた故・若松孝二監督の「われに撃つ用意あり」を上映。ライブは原田さんの長男でアーティストの喧太(けんた)さん、原田さんと活動したバンドの元メンバーがそれぞれ出演する。映画とライブの間に、原田家提供で原田さんが演奏する姿を映した未公開映像も流す。

 映画は午後1時、ライブは同4時開場で、ともに入場無料。4日午前10時から、3日のライブ出演者がセッションする「気まぐれライブ」を大磧(たいせき)神社(大河原)で開く。問い合わせは多田さん(電話0265・39・2528)へ。

写真説明:10月3日に大鹿村で開かれる「大鹿村原田芳雄プロジェクト 440P」のポスター

北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ