上田・海野町の七夕もうすぐ 恒例の飾り華やかに

2015/07/18 11:35
ODEK2015071800444101.jpg

 上田市の海野町商店街で8月6〜8日、「信州上田七夕まつり」がある。海野町商店街振興組合や市などでつくる実行委員会が主催。地元の各商店や高校生らが手作りした七夕飾り20点余が商店街を華やかに彩る夏の風物詩だ。

 まつりは、地域住民の楽しみの場をつくろうと始めて57回目。毎年、個性豊かな七夕飾りが並ぶため、同振興組合理事の近藤秀樹さん(48)は「七夕飾りは一般的なデザインばかりでなく、話題性を取り入れたさまざまな工夫が見どころ」と話す。

 6、7日の午後5〜7時に浴衣姿で会場を訪れた先着30組に写真撮影とほうじ茶味のソフトクリームをプレゼントするほか、7日は午後5時と同7時から東京のアイドルグループ「バクステ外神田一丁目(いっちょめ)」のミニライブ、8日は正午から流しそうめんなどの催しがある。

 七夕飾りは、6日は午前11時〜午後9時半、7日は午前10時半〜午後9時半、8日は午前10時半〜午後4時に見られる。問い合わせは同振興組合(電話0268・22・9301)へ。

写真説明:多くの七夕飾りが商店街を彩った昨年の信州上田七夕まつり

北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ