伊那ソースかつ丼、全国2位 24日に100円引き

2015/07/16 10:39
ODEK2015071600443301.jpg

 伊那市の飲食店でつくる「伊那ソースかつどん会」は、「2015肉汁祭全国どんぶりチャンピオン決定戦」に初出場し、2位入賞した。記念して「土用の丑(うし)」の24日、加盟店のうち15店でソースかつ丼を通常価格から100円引きで提供する。北原英之会長(51)は「豚肉は疲労回復につながるビタミンB1が豊富。ソースかつ丼を食べて暑い夏を乗り切って」と呼び掛けている。

 同決定戦は実行委員会が大阪市で4〜5月に開催。肉の丼物を提供する全国の40店が1週間ずつ出品し、投票と売上数に基づき来場者の満足度を競った。伊那ソースかつどん会からは、北原さんの店「しらかば」(伊那市中央)が出品し、2位に入った。

 「何も作戦を考えずに、店で出しているものをそのまま提供したのが良かったのかもしれない」と北原さん。「伊那を元気な街にする一翼を担いたい。伊那のソースかつ丼をみんなに知ってもらいたい」と話している。

 24日は、100円引きで提供する店にはチラシを貼るなどする。

写真説明:2位のトロフィーを手にする北原会長(中央)ら

北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ