梅雨の晴れ間、色濃く 飯田で紅ヤマアジサイ見頃

2015/06/26 11:12
ODEK2015062600426401.jpg

 飯田市箱川のテーマパーク「伊那谷道中かぶちゃん村」で、約3千株ある紅(くれない)ヤマアジサイが見頃を迎えている。梅雨の晴れ間が広がった25日は、ピンク色に染まり始めた花びらのように見えるガクが青空に映え、来園者を楽しませた。

 同パークによると、紅ヤマアジサイは、飯田市の上久堅と上村地区を結ぶ小川路峠で40年ほど前に見つかった。白色のガクがピンクから濃い赤へと変わっていくのが特徴。

 名古屋市から訪れた大角篤史さん(25)は「濃いピンク色がきれい。一面が赤く染まる時季にまた訪れてみたい」と話していた。

 7月中旬ごろまで楽しめるという。

写真説明:花びらのように見えるガクが白からピンクに染まり始めた「紅ヤマアジサイ」

北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ