戸隠、オリジナル切手 北信地方の107局で販売

2015/05/26 09:56
ODEK2015052600409901.jpg

 日本郵便信越支社(長野市)は25日、長野市戸隠地区の戸隠神社や周囲の自然の写真を使ったオリジナルフレーム切手=写真=を販売した。一部の簡易郵便局を除く北信地方の107郵便局で取り扱う。

 上信越高原国立公園から長野市や新潟県妙高市などを含む西部地域が分離され、3月に妙高戸隠連山国立公園に指定されたことを受けて作成した。切手には、「パワースポット」として観光客に人気のある戸隠神社や、周辺にあるミズバショウの群生地、戸隠山などが描かれている。

 デザインに携わった戸隠神社前郵便局の徳武一貴郵便局長(55)は「戸隠の自然の美しさや、戸隠神社の荘厳な雰囲気を切手で伝えられればうれしい」と話した。

 価格は82円切手10枚で税込み1230円。1300部限定。問い合わせは同支社郵便・物流営業部(電話026・231・2368)へ。

北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ