山菜採りツアー始まる 小谷の住民案内、5日まで

2015/05/01 09:58
ODEK2015050100398401.jpg

 北安曇郡小谷村千国乙の伊折(いおり)集落にある農山村体験交流施設「ゆきわり草」は30日、山菜採りツアーを5日までの日程で始めた。30日は松本市などの4人が住民の案内で山に入り、コゴミを採って喜んでいた=写真。

 山里の文化を楽しんでもらおうと昨年からこの時期に開いている。伊折は昨年11月の地震で農業用水路に被害が出たが、「山菜は例年通りの収穫」と同施設の担当者。

 ツアーの問い合わせなどは同施設(電話0261・82・2230)で受け付けている。参加した松本市会田の小嶋貞子さん(72)は「たくさん採れたので、ご近所におすそ分けしたい」。

北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ