大町温泉郷で「さくら祭り」 25日から多彩な企画

2015/04/25 12:01

 大町市平の大町温泉郷のホテルや旅館でつくる実行委員会は、約600本の桜を楽しむ「さくら祭り」を、25日から5月6日まで温泉郷で開く。桜を連日夜間にライトアップし、最終日以外は午後8時から和太鼓や三味線などの演奏が披露される。最終日は「お客様感謝デー」と銘打ち、午前11時からスタンプラリーや当日入浴券のプレゼントなどを行う。

 同実行委によると、桜の見頃は4月末ごろから5月上旬まで。夜間のイベントは宿泊客が主な対象になるが、お客様感謝デーは「気軽に温泉郷を訪れる機会にしてほしい」と市民向けのイベントとして企画した。

 お客様感謝デーでは、豚の炭火焼きの振る舞いやカラオケ大会、抽選会などを行う。入場無料。問い合わせは大町温泉郷観光協会(電話0261・22・3038)へ。

北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ