手作り衣装で変身しよう 19日に大町・麻倉で仮装体験

2015/04/16 12:09
ODEK2015041600391601.jpg

 何でも好きなものに変身しよう―。大町市大町の麻倉に集う芸術家らでつくる麻倉美術部は、「変身」をテーマにしたワークショップ(体験型講習会)を、19日に麻倉で開く。厚紙や段ボール、古雑誌などを使って衣装を手作りし、ロボットや怪獣、妖精など変身したい姿になりきって市街地を練り歩く。

 子どもだけでなく大人も気軽に工作を楽しむ機会を提供しようと企画。自作した衣装で仮装するワークショップは、昨年4月に続いて2回目になる。1回目のワークショップのテーマは「天使」だったが、「男の子が恥ずかしがった」(同部)という。そこで、今回は「変身」をテーマにし、何にでも仮装できるようにした。

 制作は午後2時半〜4時。その後、麻倉から500メートルほど離れた「塩の道ちょうじや」まで練り歩く。参加費は1人500円。衣装を作る材料は同部が用意するが、持ち込みも可能。問い合わせは麻倉(電話0261・85・2139)へ。

写真説明:段ボールや古雑誌を使って衣装作りを進める麻倉美術部のメンバーたち

北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ