プラネタリウム3番組無料上映 飯田市美博で15日催し

2015/02/11 11:44

 飯田市美術博物館のプラネタリウム天歩(てんぽ)で15日、「プラネタリウムまつり」が開かれる。同プラネタリウムが光学式からデジタル式に切り替わることが決まったのをきっかけに2011年に始まり、5回目。普段は上映していない3番組が無料で見られる。

 上映する番組は「しまじろうとたんじょうびのおほしさま」「星を見に行こう」「いきものがたり」。いずれも上映時間は25分で、天体や生物の歴史などをテーマにしている。午前10時~午後4時半に3回ずつ上映する。各番組の冒頭では同館から見える星空をプラネタリウムに映し、職員が解説する。

 担当する同館専門研究員の山田拓(ひろし)さん(72)は「宇宙や環境のために人類がこれから取り組まないといけない課題も分かる。3本まとめて見てほしい」と話している。問い合わせは同館(電話0265・22・8118)へ。

北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ