スクラップに挑戦!
■「スクラップ」って何?

 新聞や雑誌を読みながら、「この記事、面白い!」とか「役立つなぁ」と思ったことはありませんか。興味のあるページや記事を切り取り、ファイルやノートなどに保存しておくことを「スクラップ」といいます。

■ スタイルいろいろ!楽しんでスクラップ!

 スクラップの方法は自由です。ジャンル問わず気になった記事を次々とスクラップしていくのもよいですし、興味のあるテーマを決めて集めてもよいでしょう。4コマ漫画や連載ものの小さな記事、コラム、社説などのバックナンバーをためていくのも面白そうですね。
 あなただけのデータブックをつくって、楽しみながら「社会力」を磨きましょう!調べる力や読む力、社会を読み解く力、意見をまとめる力が身につきます。

■「スクラップ新聞コンクール」に応募しよう!

 信濃毎日新聞社では、「スクラップ新聞コンクール」を開催しています。作品づくりを通して、自分なりの新聞の読み方を身につけ、社会のさまざま出来事について知り、それに対する考えや意見を養ってもらうことを目的としています。 コンクールは「中学生の部」に加え、2016年度から「小学生の部」を新設しました。たくさんの応募をお待ちしています! 

作品づくりに挑戦 やってみよう!