信濃毎日新聞ニュース特集「信濃グランセローズ」
猛攻20点、滋賀に大勝 3連勝
2018/07/12 11:01

 ルートインBCリーグは11日、滋賀県守山市民球場などで4試合を行い、信濃グランセローズは同じ西地区の滋賀に20―7で大勝した。2位の信濃は3連勝で後期成績を4勝4敗の五分とした。

 信濃は一回にジェウディーの適時打などで3点を先制。二回には2死2塁からポロが2点本塁打を放った。先発名取がその裏に3点を失って1点差に迫られたが、五回は先頭ポロの2打席連発となるソロ本塁打を皮切りに、打者11人の猛攻で計6得点。7回には船崎にも2点本塁打が飛び出し、リードを広げた。

 信濃の次戦は14日。福井県美浜町民野球場で西地区の前期を制した福井と後期初対戦する。

掲載中の記事・写真・イラストの無断転用を禁じます
© 信濃毎日新聞 The Shinano Mainichi Shimbun