信濃毎日新聞ニュース特集「信濃グランセローズ」
連敗脱出なるか 9~15日に4試合
2018/05/09 11:33

 ルートインBCリーグの信濃グランセローズは9〜15日の7日間で4試合を戦う。通算6勝4敗で西地区2位につける信濃は今季初の2連敗中。白星を重ね、再び勢いに乗りたい。

 9日は今季2敗と苦戦が続く同地区首位の福井と対戦する。8日現在で福井とのゲーム差は3・5。前期の直接対決は9日を含めて残り5試合あり、引き離されないようにしたい。予告先発はエースの樫尾。

 10日の石川戦は、5日の富山戦で3回1失点の北方が初先発の予定。11日はギジェン、15日は再び樫尾の先発が濃厚だ。信濃が2連敗した試合は、先発投手が序盤に崩れて、1イニングに複数の四球を許したことが大量失点につながった。無駄な失点を減らしたい。

 打線は引き続き好調で、野手が全体的に振れている。チーム打率は3割超を維持。中軸のポロ、船崎が4割近い打率で存在感を示しており、好機をつくって2人に回す場面を増やしたい。

掲載中の記事・写真・イラストの無断転用を禁じます
© 信濃毎日新聞 The Shinano Mainichi Shimbun