信濃毎日新聞ニュース特集「信濃グランセローズ」
新戦力2018―投手・ギジェン 直球が持ち味の左腕
2018/05/09 11:31

 4月30日のデビュー戦は、石川打線を8回4安打に抑えてスコアボードに0を並べた。5月6日の福井戦は敗戦投手となったが、しなやかな腕の振りから繰り出す直球が魅力だ。ドミニカ共和国出身の左腕は「日本の野球に慣れればチームに貢献できる」と力強い。

 2011年から2年間、同国のサマーリーグで米大リーグ球団傘下のチームに所属。その後、母国のアマチュアリーグで磨いた投球が、信濃の球団幹部と親交のある人の目に留まり、入団につながった。

 旧友のポロの助けを借りながら、異国での生活になじみつつある。来日が決まってからの目標はNPB(セ・パ両リーグ)入りで、「先発で結果を出し続けたい」。182センチ、72キロ。左打ち。本名ルイジン・ギジェン。29歳。背番号66。

掲載中の記事・写真・イラストの無断転用を禁じます
© 信濃毎日新聞 The Shinano Mainichi Shimbun