信濃毎日新聞ニュース特集「信濃グランセローズ」
2選手の交渉権獲得 合同トライアウト特別合格
2017/11/02 10:18

 プロ野球独立リーグのルートインBCリーグは1日、千葉県柏市で4、5日に開く合同トライアウト(関東会場)の各球団特別合格選手を発表した。信濃グランセローズは内野手1人、外野手1人の計2人の交渉権を獲得した。

 合同トライアウトの特別合格は昨年より導入。合同トライアウトの関東、関西の各会場にエントリーした選手が希望球団を選択した場合、該当の球団は一定の枠内でその選手を特別合格とすることができ、合同トライアウトを免除して交渉権を得られる。

 信濃が交渉権を得た選手は次の通り。

 白藤遼(しらふじ・りょう)内野手。172センチ、69キロ。右投げ左打ち。19歳。熊本・ルーテル学院高出。福岡県出身。

 上原遼(うえはら・りょう)外野手。176センチ、82キロ。右投げ左打ち。21歳。徳島・生光学園高―清和大。徳島県出身。

掲載中の記事・写真・イラストの無断転用を禁じます
© 信濃毎日新聞 The Shinano Mainichi Shimbun