信濃毎日新聞ニュース特集「信濃グランセローズ」
滋賀に快勝9―4 西地区単独首位
2017/04/21 11:51

 プロ野球独立リーグ、ルートインBCリーグは20日、各地で2試合を行った。西地区の信濃グランセローズは滋賀県東近江市の湖東スタジアムで同地区の滋賀ユナイテッドと対戦し、9―4で勝った。信濃は通算4勝2敗で、西地区単独の首位となった。

 信濃は三回、1死満塁から船崎、森田の連続適時打で3点を先制。五回には1死三塁から、森田、新村の長短打で2点を加えた。直後に3点を返されたが、六、七回に得点を重ねて突き放した。

 投手陣は6人が投げて4失点。五回、1死二塁の場面で登板し、1回1/3を無失点に抑えた樫尾が今季初勝利を挙げた。

 信濃は21日、上田県営球場で石川ミリオンスターズと対戦する。信濃の予告先発は佐々木。

掲載中の記事・写真・イラストの無断転用を禁じます
© 信濃毎日新聞 The Shinano Mainichi Shimbun