信濃毎日新聞ニュース特集「信濃グランセローズ」
桑田が新加入の滋賀へ移籍
2016/11/22 10:07

 ルートインBCリーグは21日、信濃グランセローズの桑田真樹外野手(24)が来季からリーグに参戦する滋賀ユナイテッドへ移籍することが決まったと発表した。

 元巨人投手の桑田真澄氏の長男で、昨季終了後に新潟から移籍。広角に打ち分ける技術や勝負強さを買われ、開幕時は3番での起用だった。

 だが調子を崩した前期中盤以降はスタメンから外れることが増え、代打での出場が目立った。計53試合に出場し、打率2割4分6厘だった。

 信濃グランセローズによると、新規参入のため積極的に選手獲得を進めている滋賀から打診を受け、本人も新天地でプレーしたいとの意向があり、移籍の合意に至ったという。

掲載中の記事・写真・イラストの無断転用を禁じます
© 信濃毎日新聞 The Shinano Mainichi Shimbun