信州の花(紅葉)だより
冬の彩りシクラメン 長野の農園で出荷最盛期
2016年12月02日掲載

 長野市内は2日、最低気温が平年より1・6度高い1・8度と、冷え込みが緩んだ。同市若穂川田の宮沢農園ではシクラメンの出荷が最盛期を迎え、室温が12度以上に保たれた暖かいハウス内に、色鮮やかな花が咲いた約3千鉢が並んでいる。

 白とピンクなどの花びらのグラデーションが美しい「プルマージュ」など約30種類。年間約1万5千鉢を関西圏に出荷したり、同農園で直売したりしている。直売は30日まで。

 今年は夏の猛暑で成長が遅れたり、9月の長雨でカビによる病気の恐れがあったりしたという。「育てづらい年だったが、手を掛けた分、立派な花を咲かせてくれて安心した」と同農園の宮沢裕一社長(37)。「部屋の中に華やかなシクラメンを飾り、温かい気持ちで年末を過ごしてほしい」と話していた。

写真説明:出荷の時季を迎え、色鮮やかな花が咲いたシクラメン=2日午前10時39分、長野市若穂川田



北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

最近の話題 -----------------

長野 シクラメン
長野 シクラメン

飯山 神戸地区
飯山 神戸地区

諏訪 高島公園
諏訪 高島公園

中川 渡場いこいの広場
中川 渡場いこいの広場

茅野 長円寺
茅野 長円寺

ボタン 春を彩る花 ボタン 夏を彩る花 ボタン 秋を彩る花 花・紅葉の名所ガイド
ボタン 紅葉名所ガイド ボタン 桜の名所ガイド


信濃毎日新聞フロントへ