信州の花(紅葉)だより
春の訪れフクジュソウ 富士見・三光寺で開花
2018年02月23日掲載
富士見 フクジュソウ

 富士見町落合上蔦木の三光寺の境内で、フクジュソウが咲いた。参拝者に春の訪れを告げている。22日は暖かさを増した陽光を浴び、黄金色の花が輝いていた。

 住職の川窪俊英さん(57)は1月23日、雪かき中に数個のつぼみが膨らんでいるのに気付いたという。冷え込みで傷んだ花もあるが、2月22日は山門に続く階段脇で十数株が花を咲かせていた。株は年々立派になり、花を目当てに訪れる人もいるという。

 「今年は咲きだすのが少し遅いようだが、暖かい日が続けば一気に花開く」と川窪さん。境内では、ピンク色の花を付ける寒紅梅も数輪咲き始めた。2月末から3月上旬にかけて、フクジュソウとの共演が楽しめそうだ。

写真説明:黄金色の花を咲かせたフクジュソウ=22日、富士見町落合の三光寺



北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

最近の話題 -----------------

富士見 フクジュソウ
富士見 フクジュソウ

天龍 竜峡小梅
天龍 竜峡小梅

飯田 ロウバイ
飯田 ロウバイ

伊那 フクジュソウ
伊那 フクジュソウ

駒ケ根 フクジュソウ
駒ケ根 フクジュソウ

ボタン 紅葉名所ガイド ボタン 桜の名所ガイド 花・紅葉の名所ガイド


信濃毎日新聞フロントへ