信州の花(紅葉)だより
バラの香りに誘われて 飯田・山本地区住民ら造園
2018/06/12 10:09
飯田 バラ

 飯田市山本の「南信州四季彩の丘スイートガーデン」で、約135種類、計千株余のバラが甘い香りを漂わせて咲いている。地元を盛り上げたいと住民らが庭園を造り、8年目。標高700メートルほどの同園は咲き始めが遅く、まだ色とりどりの花が楽しめる。

 山本地区では2008年、中央道飯田山本インターチェンジが完成。当時、自治会長だった中島五月さん(79)は「観光名所がないと通過されるだけになってしまうとの危機感があった」と話す。地元の造園会社「伍福園」が庭園を造成し、維持も担う。近くのカフェでは今年からウエディングドレスの有料貸し出しも始め、「インスタ映え」する写真撮影もできるとPRしている。

 11日、仲間と訪れた同市松尾新井の沢口和子さん(72)は「南アルプスと一緒にバラを見られるのが好きで癒やされる」と話していた。

 「ローズフェスタ」と名付けた17日までの期間中、入園料は高校生以上500円、小中学生250円。午前10時〜午後5時。問い合わせは同園(電話0265・48・0068)へ。

写真説明:バラの甘い香りが漂う「南信州四季彩の丘 スイートガーデン」



北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ


山ノ内 ニッコウキスゲ
山ノ内 ニッコウキスゲ

茅野 バラ
茅野 バラ

伊那 アジサイ
伊那 アジサイ

喬木 ラベンダー
喬木 ラベンダー

小諸 バラ
小諸 バラ

花だより