信州の花(紅葉)だより
闇夜に輝く藤色のシャワー 諏訪・高島公園
2018/05/09 11:14
諏訪 フジ

 諏訪市の高島公園で、樹齢140年を超える市天然記念物のフジが夜間にライトアップされている=写真。市による初の試みで、薄紫の花が発光ダイオード(LED)の光で闇の中に浮かび上がり、幻想的な眺めをつくりだしている。

 ライトアップは4月末に始め、日が沈んで辺りが暗くなる午後6時半から同10時まで点灯。フジの幹の下から光を当て、藤棚いっぱいに広がった枝から垂れる薄紫の花を照らし出している。市都市計画課によると、早速写真撮影に訪れる人もいる。

 「日中とは違う、フジの新しい魅力を楽しんでもらいたい」と同課の担当者。天候次第だが、花は今月中旬ぐらいまで楽しめると見込んでいる。ライトアップは花が散るまで続ける予定で、来年も続けるかどうかは「反応を見て考えたい」としている。



北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ


中野 バラ
中野 バラ

坂城 バラ
坂城 バラ

軽井沢町植物園
軽井沢町植物園

伊那 シャクヤク
伊那 シャクヤク

阿智 ツツジ
阿智 ツツジ

花だより