信州の花(紅葉)だより
深まる秋、イチョウ染めて 松本・あがたの森公園
2017/11/07 10:00
松本 あがたの森公園

 松本市県のあがたの森公園で、イチョウの葉が黄色に染まっている。オレンジ色に実ったギンナンと共に、西に傾きだした秋の日に照らされると、温かみを感じさせる色合いが一層鮮やかに見える。

 公園の管理事務所によると、葉が色づきだしたのは平年並みの10月初めごろから。実の付きは例年より多めだといい、朝夕にはギンナンを拾って歩く人の姿も見られる。

 サクラやケヤキなどの紅葉も進み、管理事務所職員は、空気を吹き出すブロワーと呼ばれる機械や熊手で落ち葉を収集。集めた落ち葉は、堆肥作りに使ってもらおうと無料配布している。

 秋は駆け足で深まっていく。

写真説明:傾きだした秋の日に照らされ、明るく輝くイチョウの葉とギンナン



北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ


岡谷 十月桜
岡谷 十月桜

根羽 四季桜
根羽 四季桜

飯田 鳩ケ嶺八幡宮
飯田 鳩ケ嶺八幡宮

長野 清水寺
長野 清水寺

諏訪 阿弥陀寺
諏訪 阿弥陀寺

花だより