信州の花(紅葉)だより
色とりどり八重の花 喬木で菊まつり
2017/10/19 10:31
喬木 キク

 下伊那郡喬木村伊久間の縄文の丘フルーツパークで、恒例の「菊まつり」が開かれている。地元有志でつくる「菊愛好会」が8年前から遊休農地を活用して手入れ。ドーム形の菊が色ごとに列になって整然と並んでおり、見晴らしのいい景観とともに楽しめる。

 7アールほどの畑には大きいもので直径約60センチの400株前後が並び、鮮やかな黄色やピンク、えんじ色の八重の花を付けている。畑は河岸段丘上の緩やかな斜面にあり、天竜川や川を挟んで向かいの風越山などの美しい山並み、飯田市街地などを望める。18日には会員の吉津英男さん(67)が手作りの景観図を設置し、山の名称やリニア中央新幹線の走行予定ルートなどが一目で分かるようになった。会長の木下正一さん(65)は「菊を含めた素晴らしい景観を楽しんでほしい」と話していた。

 31日まで。気に入った株は千円前後で購入できる。雨天休業。村内ではほかに、阿島の「菊花農園」でも同様の菊祭りが開かれている。

写真説明:黄やピンクなど、色ごとに列になって並ぶドーム形の菊



北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ


岡谷 十月桜
岡谷 十月桜

根羽 四季桜
根羽 四季桜

飯田 鳩ケ嶺八幡宮
飯田 鳩ケ嶺八幡宮

長野 清水寺
長野 清水寺

諏訪 阿弥陀寺
諏訪 阿弥陀寺

花だより