信州の花(紅葉)だより
里山の秋、彩る赤ソバの花 富士見・井戸尻史跡公園
2017/09/28 10:18
富士見 赤ソバ

 富士見町境の井戸尻史跡公園内の畑で赤ソバの花が見頃を迎えている。27日は、密集して咲く濃いピンク色の花が道行く人の目を引いていた。

 赤ソバ畑は近くの井戸尻考古館が管理しており、広さ約1360平方メートル。公園南側の駐車場脇にあり、近くの道路からも見ることができる。同公園には夏場が見頃のハスやスイレンがあるが、秋に咲く花も取り入れようと5年前にアヤメ畑を植え替えた。今年は9月中ごろから咲き始め、しばらく花を楽しめそうだという。10月中旬に実を収穫し、地元の育成会がそば打ちをする予定だ。

 近くに別荘があり、散歩で立ち寄った横浜市の星野真一さん(69)は、「赤い花が咲くソバは初めて見た。稲刈りもしていて秋の里山の風景が良いですね」と写真に収めていた。

写真説明:井戸尻史跡公園で見頃を迎えた赤ソバの花=27日、富士見町境



北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ


南箕輪 シクラメン
南箕輪 シクラメン

岡谷 十月桜
岡谷 十月桜

根羽 四季桜
根羽 四季桜

飯田 鳩ケ嶺八幡宮
飯田 鳩ケ嶺八幡宮

長野 清水寺
長野 清水寺

花だより