信州の花(紅葉)だより
天龍のヤマユリ、かれんな姿 獣害…植栽で100株に
2017/07/15 12:04
天龍 ヤマユリ

 天龍村清水地区で、村花のヤマユリが咲き始めた。近年、獣害で少なくなっていたが、村の地域おこし協力隊員の柏原亜希さん(25)らが2015年秋から植栽を始め、増やしてきた。今年は咲き始めが約1週間遅れたが、30株ほどが花やつぼみを付け、かれんな姿を見せている。

 地区の住民から国道418号沿いの土地を借り、村内外から球根の寄付を受けるなどして、約100株まで増やした。白色の大輪の中央に、淡い黄色の筋があり、紅色の斑点が鮮やか。

 柏原さんによると、昨年は咲き始めの前に鹿による食害があったが、今年は鹿やイノシシによる被害は比較的少なかったという。「子どもの頃は、村のあちこちで摘み取れるほどたくさん咲いていたと、お年寄りから聞いた。鳥獣が寄り付かない工夫もしながら、守っていきたい」と話していた。

写真説明:青空の下で大輪の花を咲かせるヤマユリ



北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ


南箕輪 シクラメン
南箕輪 シクラメン

岡谷 十月桜
岡谷 十月桜

根羽 四季桜
根羽 四季桜

飯田 鳩ケ嶺八幡宮
飯田 鳩ケ嶺八幡宮

長野 清水寺
長野 清水寺

花だより