信州の花(紅葉)だより
シダレザクラとシバザクラ 富士見・境で競演
2017/04/26 11:18
富士見 シバザクラ

 富士見町境の小林一徳さん(77)方の敷地に、満開のシダレザクラと色鮮やかなシバザクラがある。美しさを競い合っているようだ。晴天の25日は、爽やかな風にシダレザクラの枝が揺れ、チョウも舞っていた。

 近くにはシダレザクラの古木で知られる高森観音堂がある。小林さんは、祖父が80年以上前に苗を譲り受け、自宅敷地内に植えたと聞いているという。今では高さ約18メートル、枝の広がりは直径約25メートルまで成長。「植えた斜面が元は畑だったからか、肥料をやらなくても立派になった」と言う。

 小林さんが10年ほど前に濃いピンクや薄紫のシバザクラを植えると評判を呼び、観光情報誌で紹介されたこともある。「今年は咲き進むのが遅かったけれど、シダレザクラはいつもより色が濃くて良い感じだね」と話していた。

写真説明:競い合うように咲くシバザクラとシダレザクラ=25日、富士見町境



北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ


中野 バラ
中野 バラ

坂城 バラ
坂城 バラ

軽井沢町植物園
軽井沢町植物園

伊那 シャクヤク
伊那 シャクヤク

阿智 ツツジ
阿智 ツツジ

花だより