信州の花(紅葉)だより
スイセン、桜と競演 高遠城址公園近く「ポレポレの丘」
2017/04/20 11:24
伊那 スイセン

 伊那市高遠町の高遠城址(じょうし)公園近くにある公園「花色たかとおポレポレの丘」で、園内に植えられた黄色や白、クリーム色のスイセンが見頃を迎え、周辺の桜と彩りを競っている。

 ポレポレの丘は、30年近く耕作されていなかった土地を住民有志らが整備。約30万本というスイセンを目当てに訪れる観光客のため、有志約200人が毎年秋に球根を植え替えている。

 園内には「ケロケロ」とカエルの鳴き声がのどかに響き、斜面に咲いたスイセンの花が風に揺れている。自生する山野草も多く、クリンソウやカタクリ、これからの時季はオミナエシなどが見頃を迎えるという。

 大型連休明けまで花が楽しめるといい、ポレポレの丘を造った一人の赤羽久人さん(67)は「バーベキューしたり、お花見したり、皆さんに自由に遊んでほしい」と話している。入園無料。夜は午後10時半までライトアップする。

写真説明:スイセンや桜が見頃を迎えた「ポレポレの丘」=19日



北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ


松本「歴史の里」
松本「歴史の里」

御代田 シャクナゲ
御代田 シャクナゲ

伊那 弘妙寺
伊那 弘妙寺

諏訪・ハナモモ
諏訪・ハナモモ

高山 エドヒガン桜
高山 エドヒガン桜

花だより