信州の花(紅葉)だより
湿地彩るミズバショウ 岡谷・鳥居平やまびこ公園
2017/04/20 11:23
岡谷 ミズバショウ

 カエルの鳴き声が響く湿地が、白と緑で爽やかに彩られていた。19日、岡谷市内山の鳥居平やまびこ公園内にあるミズバショウ園。緑の葉の間から上に伸びた白い仏炎苞(ぶつえんほう)が大きく開き、見頃だ。

 同公園管理事務所によると、30年ほど前に公園の管理を手伝っていた市内の男性が100株を植えたのがミズバショウ園の始まり。今は約15アールに約200株が群生する。例年並みの今月7日ごろに苞が開き始め、今週末まで清らかな姿を楽しめそう。

 家族と数年ぶりに見物に訪れたという同市塚間町の原正さん(70)は、「今年は仏炎苞が霜にやられて茶色くなることもなく、真っ白できれい。これだけたくさんあると見事だ」と話していた。

写真説明:鳥居平やまびこ公園の湿地を彩るミズバショウ=19日、岡谷市内山



北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ


箕輪ダム湖周辺
箕輪ダム湖周辺

山ノ内 志賀高原
山ノ内 志賀高原

阿智 治部坂高原
阿智 治部坂高原

中野 バラ
中野 バラ

飯島 コスモス
飯島 コスモス

花だより