信州の花(紅葉)だより
タカトオコヒガンザクラ満開 茅野・宮川の堤防に38本
2017/04/19 11:40
茅野 宮川

 茅野市宮川を流れる宮川の左岸堤防上には、300メートルにわたって38本のタカトオコヒガンザクラが植わっている。前日までの雨と風がやみ、青空が広がった18日、気温も上がって一気に咲き進んだ。

 1996年、高遠町(現伊那市)と同市宮川をつなぐ国道152号安国寺トンネルの開通を記念し、同町から苗木で贈られた。かつて区長を務めた小海嘉介(こかいかすけ)さん(83)が苗木5本を挿し木で増やし、15年ほど前に植えた。

 立派に成長した桜並木は近隣にも知られるようになり、「散歩などで大勢に楽しんでもらえている」と小海さん。タカトオコヒガンザクラが散る頃、並んで植えたオオヤマザクラが見頃になる。

 見物に訪れた埼玉県本庄市の小高貞子さん(69)は「桜を見ると気分が浮き浮きする。残雪がきれいな山並みと一緒に見られて最高」と見上げていた。

写真説明:満開のタカトオコヒガンザクラで彩られた宮川の堤防=18日、茅野市宮川



北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ


中野 バラ
中野 バラ

坂城 バラ
坂城 バラ

軽井沢町植物園
軽井沢町植物園

伊那 シャクヤク
伊那 シャクヤク

阿智 ツツジ
阿智 ツツジ

花だより