信州の花(紅葉)だより
スイセン、豊丘で見頃 立ち木の花と競演へ
2017/04/13 11:11
豊丘 スイセン

 豊丘村神稲の建築設計士、林由之さん(69)の畑でスイセンが見頃を迎えている。12日は、前日の雨の影響で控えめに首を垂れ、雨露をまとった白や黄色のかれんな花々が青空に映えていた。

 15年ほど前から自宅前の10アールほどの遊休農地でスイセンの手入れをしており、数万本が列をなして整然と並ぶ。畑の周囲は桜や桃の木が立ち並び、つぼみを付けたシダレザクラのカーテンをくぐると、一面のスイセンの花が目に飛び込んでくる。もう少したつと、ピンクや赤色の立ち木の花々がさらに彩りを添え、ウグイスなどの鳴き声とともに春の訪れを満喫できるという。

 スイセンは、林さんが小学3年生のころに両親から買ってもらった球根を少しずつ増やしてきた。「毎年どの花も忘れずに咲いてくれるのがうれしい」と林さん。果樹農家だった両親の畑に花を植え、妻の紀子さん(60)と共に仕事の合間に手入れし、別の畑や道路脇でもスイセンやツバキ、桜などを育てている。

 誰でも無料で観賞できる。見頃は来週末ごろまで。問い合わせは案内の窓口となっている村交流センター「だいち」(電話0265・34・2520)へ。

写真説明:林さんの畑一面に咲き乱れるスイセン=豊丘村



北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ


中野 バラ
中野 バラ

坂城 バラ
坂城 バラ

軽井沢町植物園
軽井沢町植物園

伊那 シャクヤク
伊那 シャクヤク

阿智 ツツジ
阿智 ツツジ

花だより