信州の花(紅葉)だより
白く映えるミズバショウ 塩尻・みどり湖畔
2017/04/06 11:24
塩尻 ミズバショウ

 塩尻市金井のみどり湖畔にある「みどり湖水芭蕉公園」で、ミズバショウが今年も見頃を迎えた。手入れをしている地元の団体によると、冬場の降雪が少なく芽が出る時期に水が少なかったため、株は全体的に小さめ。見頃も平年より1週間ほど遅い。

 約千平方メートルの園内に4千株ほどのミズバショウがある。春の日差しに白い姿が美しく映え、園内を散策する観光客や写真愛好家らが見入っている。4月いっぱいは楽しめそうで、伊那市荒井から夫婦で訪れた永田千菊さん(82)は「毎年来ているが、今年もきれい。来ることができて良かった」と春の訪れを喜んでいた。

 9日にはみどり湖水芭蕉まつりが開かれ、甘酒の振る舞いやミニコンサートなどが予定されている。

写真説明:見頃を迎え、日の光に映えるミズバショウ=塩尻市のみどり湖水芭蕉公園



北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ


中野 バラ
中野 バラ

坂城 バラ
坂城 バラ

軽井沢町植物園
軽井沢町植物園

伊那 シャクヤク
伊那 シャクヤク

阿智 ツツジ
阿智 ツツジ

花だより