信州の花(紅葉)だより
春の先陣、ピンクの寒紅梅 富士見・三光寺
2017/03/07 11:04
富士見 寒紅梅

 諏訪郡富士見町の三光寺(落合上蔦木)の山門近くで、寒紅梅がかれんな花を咲かせている。住職の川窪俊英さん(56)によると、2月の第1週に1輪、2輪と咲き始め、3月に入って見頃を迎えた。6日は曇り空の下、ピンク色の花が春を感じさせる風に揺れていた。

 昨年5月ごろ、4本ある同寺の寒紅梅のうち3本の葉が病気で落ちてしまい、木は生きているものの今年はほとんどつぼみを付けなかった。現在、花を咲かせているのは残る1本で、1週間ほどは楽しめそうという。

 花を付けなかった3本について川窪さんは、庭師と相談し、枝芽の様子を見ながら手入れをするという。「毎年楽しみに見に来てくれる人に申し訳ない。持ち直してほしい」と話していた。

 同寺では、寒紅梅が終わると、3月末ごろから境内で白梅、河津桜、ソメイヨシノが順に開花していく。

写真説明:見頃を迎えた三光寺山門周辺の寒紅梅=6日午後3時半、富士見町



北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ


豊丘 大平しょうぶ園
豊丘 大平しょうぶ園

霧ケ峰高原 ツツジ
霧ケ峰高原 ツツジ

泰阜 ササユリ
泰阜 ササユリ

茅野 バラ
茅野 バラ

大鹿 青いケシ
大鹿 青いケシ

花だより