信州の花(紅葉)だより
秋の新風景―黄色コスモス 安曇野の国営公園
2009/10/29 10:14
秋の日差しを浴び、風に揺れる黄色いコスモス

 安曇野市の国営アルプスあづみの公園堀金・穂高地区で遅咲き種の黄色いコスモスが見ごろとなり、風に揺れている。よく見かけるピンクや白の花とは違った光景が広がり、来園者は「これが黄色のコスモスか」「初めて見た」と感嘆の声を上げていた。

 園内では、2回目となる「安曇野コスモス花フェスタ」を開催中。約3万本の黄色のコスモス「イエローキャンパス」が咲く花畑は今年初めて作った。同じ遅咲き種で濃い赤の「ディープレッドキャンパス」も植えてあり、まだ咲き残っているピンクや白のコスモスと競演している。

 木曽郡木曽町福島から友人と訪れた会社員の中島弘貴さん(22)は「黄色のコスモスがあるとは知らなかった」と興味深そうに眺めていた。

 公園によると、黄色いコスモスは園芸好きの人の間ではよく知られているが、まだ見たことのない人が多い。霜に弱く、天候にもよるが、11月上旬までは楽しめるという。



北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ


豊丘 ハナショウブ
豊丘 ハナショウブ

湯の丸高原 ツツジ
湯の丸高原 ツツジ

大鹿 青いケシ
大鹿 青いケシ

八島ケ原湿原 ワタスゲ
八島ケ原湿原 ワタスゲ

泰阜 ササユリ
泰阜 ササユリ

花だより