信州の花(紅葉)だより
ヒマワリ鮮やか5万本 阿南の農場
2006/08/11 09:35
1・3ヘクタール、約5万本が満開になり、大輪が黄色いじゅうたんのように鮮やかなヒマワリ畑=10日、阿南町

 下伊那郡阿南町北条にあるヒマワリ畑「平石農場」で、約5万本のヒマワリの花が見ごろを迎えている。遊休農地を生かした山間の1・3ヘクタールほどの農場に鮮やかな黄色の大輪が広がり、見物の人でにぎわっている。

 同町の自営業木下喜久雄さん(57)と永田宗則さん(49)が、町活性化のため夢のあることを―と「野良舞夏(やらまいか)ひまわり倶楽部(くらぶ)」を結成して育てて2年目。昨年より3万本も増やしたという農場には、高さ約2メートルのヒマワリが咲きそろった。見物の人たちからは、息をのむような「きれい」というつぶやきも。

 花を楽しめるのは20日ごろまでといい、木下さんは「これからお盆にかけ、多くの人に見に来てほしい」。同倶楽部は町内で、昨年の種から作ったヒマワリ油の販売も始めている。



北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ


喬木 ラベンダー
喬木 ラベンダー

小諸 バラ
小諸 バラ

豊丘 ハナショウブ
豊丘 ハナショウブ

湯の丸高原 ツツジ
湯の丸高原 ツツジ

大鹿 青いケシ
大鹿 青いケシ

花だより