信州の花(紅葉)だより
壁一面の西洋アサガオ 松本の保育園
2006/08/01 09:54
一面に咲いたヘブンリーブルーの中から「色水遊び」のために、しぼんだ花を集める園児たち=松本市中条の中条保育園

 松本市中条の中条保育園の壁いっぱいに咲く西洋アサガオ「ヘブンリーブルー」。22個のプランターから育った500以上の花が園舎西側を一面真っ青に埋め、道行く人の目を引いている。

 3年ほど前に、西日を遮る日よけとして植えたのがきっかけ。毎年6月初めから咲き始め、7月下旬には満開になる。遮光効果は抜群で、昼寝時には「寝転がるとお花がこっちを見てるよ」と園児たちは大喜び。しぼんだ花を集めてしぼり「色水遊び」も楽しんでいる。

 朝夕の水やりや肥料など、手入れは職員が担当。今年は花が咲き始めても雨の日が多く、ぬれた花とつぼみがくっつかないよう注意して育てた。「通りがかりや近所の人が、作り方を教えてほしいとやって来ます」と桐原邦夫園長。花は10月中旬まで楽しめるという。



北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ


南箕輪 シクラメン
南箕輪 シクラメン

岡谷 十月桜
岡谷 十月桜

根羽 四季桜
根羽 四季桜

飯田 鳩ケ嶺八幡宮
飯田 鳩ケ嶺八幡宮

長野 清水寺
長野 清水寺

花だより