信州の花(紅葉)だより
春を彩る200万本の菜の花 飯山で5月「まつり」
2006/04/19 10:08

 飯山市の春を彩る恒例イベント「いいやま菜の花まつり」は5月3日から3日間、同市瑞穂の菜の花公園で開く。地元の「菜の花さかせるかい」や市などでつくる実行委員会が主催。例年、公園一帯で約200万本の菜の花が見ごろを迎える。

 まつりは1984(昭和59)年に市制30周年記念でスタートし、23回目。3日午前10時から、公園内の野外ステージなどで地元小学生らによる開会セレモニーを実施。期間中は、菜の花畑の迷路や、午後7時-10時のライトアップなども楽しめる。

 4日午前9時半-午後3時には、「第5回朧月夜(おぼろづきよ)音楽祭」を実施。地元音楽愛好グループが、旧豊田村(現・中野市豊田)出身の高野辰之作詩の「朧月夜」など童謡を披露する。

 入場無料。実行委は期間中、公園周辺に9カ所・計約900台分の駐車場を設けるが、「なるべく乗り合わせて来場してほしい」としている。



北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ


岡谷 十月桜
岡谷 十月桜

根羽 四季桜
根羽 四季桜

飯田 鳩ケ嶺八幡宮
飯田 鳩ケ嶺八幡宮

長野 清水寺
長野 清水寺

諏訪 阿弥陀寺
諏訪 阿弥陀寺

花だより