信州の花(紅葉)だより
木曽路に春の彩り 南木曽では桜が見ごろに
2006/04/14 10:30
桜が満開になりピンクのミツバツツジも色づいてきた天白公園

 南木曽町で桜が見ごろを迎え、木曽路にも花の季節が巡ってきた。同町では14日から「なぎそミツバツツジ祭り」が始まるほか、標高差のある木曽路では今が梅の盛りの地域もあり、沿線の花々をたどる旅を楽しめる。

 13日の南木曽町の天白公園は桜が満開。赤紫の花が鮮やかなミツバツツジも2分咲きで、花いっぱいの株が目立つ。満開は20日ごろの見通しだが、この日も都内や近隣から見物客が訪れ、花を見ながら昼食を楽しんでいた。祭りは14日から23日までの日程で、平日でも10店、週末は19店の露店が並ぶ。

 木曽郡南端の南木曽町から北端の木祖村まで標高が上がり続け、両役場の標高差は500メートル余り。南木曽町に隣接した大桑村では梅が咲き誇り、木祖村では「遅れていてまだまだ」(役場)と、花の咲き方は差が大きい。

 木曽では桜がまとまって咲く名所は少ないが、第3セクターまちづくり木曽福島が住民の声をもとに情報紙で旧木曽福島町の「町内さくら絵図」を作るなど、春の彩りを楽しむ工夫も広がっている。



北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ


根羽 四季桜
根羽 四季桜

飯田 鳩ケ嶺八幡宮
飯田 鳩ケ嶺八幡宮

長野 清水寺
長野 清水寺

諏訪 阿弥陀寺
諏訪 阿弥陀寺

飯田 天竜峡
飯田 天竜峡

花だより