信州の花(紅葉)だより
6月3日から「なかのバラまつり」 前後も苗木販売
2006/04/08 10:59
出来上がった今年の「なかのバラまつり」ポスター

 初夏に開花する中野市一本木公園のバラが人々を引き付ける「なかのバラまつり」の今年の日程が6月3日から9日間と決まり、このほどポスターが出来上がった。

 まつり期間前後の5月27日-6月18日を「ローズシーズン」と位置付け、バラを使ったアイスクリームやまんじゅうなど地元開発のバラ関連商品、切りバラ、苗木の販売が同公園である。

 今年は13回目で、市などの実行委員会と一本木公園バラの会が主催。まつり期間中、バラ570種1200株が植わった同公園で、写真、写生コンテストやバラ栽培講習会、野外演奏会など多彩な催しが繰り広げられる。事務局の市都市計画課は、昨年より早く5月終わりころ、バラが3分咲きになるのでは-とみている。

 昨年に続き、まつり運営への協力金として5月27日-6月18日は一本木公園で、同期間の土、日曜日は中野小学校で駐車代を設定した。軽・普通自動車は同公園500円、同校300円、バスは同校1000円。昨年は有料だった土、日曜日のシャトルバス利用は無料にした。

 問い合わせは市都市計画課(電話0269・22・2111)へ。



北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ


根羽 四季桜
根羽 四季桜

飯田 鳩ケ嶺八幡宮
飯田 鳩ケ嶺八幡宮

長野 清水寺
長野 清水寺

諏訪 阿弥陀寺
諏訪 阿弥陀寺

飯田 天竜峡
飯田 天竜峡

花だより